2022年12月と2022年1年間のPV数・人気記事・収益

たーぼうです。2023年最初の記事になります。今年も当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

2022年12月のブログのアクセス内容を分析してみました。また2022年1年間のアクセス内容についても振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク

現在の記事数

12月末時点現在の記事数は363記事で、12月には12記事を書いています。

正直書いた記事が多かろうが少なかろうがほとんど記事数には影響がなく、むしろ1記事でもいいのでヒット記事が生まれることの方が重要になってきます。駄記事を量産してもアクセスは伸びないのですね。

ただどんな記事が駄記事で、またどんな記事がヒットするのかは、いまだによくわからなかったりします。少なくともテーマが絞り切れていない(ぼやけている)記事は良くないことは分かってきました。

あと誰得?な記事は伸びませんね(笑)。何かしらユーザーの問題解決や課題解決になるような記事を書けることが重要ですね。当たり前ですが。

スポンサーリンク

月間PV数推移

12月の月間PV数は、5291pvで10月のPV数4488pvに比べて、+14%と好調維持。過去最高のPV数を更新しています。1日平均PV数は170.7PVとこちらも過去最高。当面の目標としていた月間5000PVを超えることが出来ました。PV数は1年で6.7倍に増えました。1年前は1000にも満たないPV数だったので隔世の感があります。

次の目標は月間10000PVですね。さすがに倍のPV数は急には無理ですが、でも、今年中には達成したいところです。

検索エンジン別の流入数はGOOGLEとYahooで増加

グーグルアナリティクスデータを元に作成

検索エンジン別の流入割合は、googleとyahooが奇麗に伸びているのに対し、BINGからの流入は1年前から横ばいな感じです。直近のBINGの検索シェアは約8%に留まっています。

最新検索エンジンシェア、Bingのシェアがじんわりと増加。要因は?【2022年9月・アウン調べ】 | Web担当者Forum
世界40か国の主要検索エンジンのシェアを、ほぼ半年ごとに追跡調査。

調べると大体BINGの2022年の検索シェアは9%程度なので、ほぼ本サイトの検索エンジン流入シェアが一致してきています。

12月の人気記事を分析

順位前回順位記事タイトルPV数前回PV数投稿日カテゴリ
11EPI(インド株ETF)が超大幅増配!【一体何があったのか?】8786462022/6/30外国株
26PCブラウザで「申し訳ございません。このページに到達できません。」と表示されてサイトが表示されない場合の対処法5391592022/10/10PC関連
32インド株に投資するETF(EPI)について調べてみた3874102021/6/2外国株
43北海道新幹線札幌延伸時のダイヤを考えてみた。3213502022/3/16鉄道
54EPI(インド株ETF)の2022年9月分配金は超大幅減配!3262192022/9/27外国株
621東京の過去の大雪について調べてみた242472022/2/10気象・防災
724【開通ラッシュ!】2022年秋冬に東京都内で開通する道路3カ所を紹介147392022/10/15道路
8252022-2023年の冬は寒いのか?を予想してみた127372022/9/12気象・防災
913相鉄ー小田急直通復活のメリットを考えてみた。112742022/7/28鉄道
912米国株投資におけるドル転タイミングを考える112932022/4/20投資の考え方
グーグルアナリティクスデータを元に作成

・1/3/5位は、EPI(インド株ETF)に関する記事。特に1位の記事は1記事で月間878pv(PVシェア16.6%)を稼ぐエース記事?になっています。この記事は1時間程度でさらっと書いた記事なんですが、何がヒットするのかよくわからないですよね。

・EPI王国の上位記事に急上昇で2位に割り込んできたのが、PCブラウザのトラブルについて書いた記事。こういうトラブル解決系記事は強いことが分かります。

・4位は北海道新幹線札幌延伸時の妄想ダイヤ記事。11月の3位から4位に転落しましたが、安定的なPV数を稼いでいます。

・6位以降は先月には上位10位内に無かった記事がランクインしています。6位と8位は大雪や寒さと言った気象をテーマにした記事。寒い季節に上昇する記事なんですよね。あと統計分析的な記事は、アップデートは必要ですが、時が経っても価値が減らないのがいいですね。

・7位は東京で2022年秋冬に開通する3つの道路について書いた記事。ちょうど開通タイミングだったので上昇したようですね。3つの道路は既に開通しているので恐らく今後はアクセス数を落としていくのかなと思います。

12月の収益まとめ

アドセンスレントラックスもしも合計累計
2021年10月\107\0¥107\107
11月\364\0¥364\471
12月\190\0¥190\661
2022年1月\321\0\0¥321\982
2月\190\0\0¥190\1,172
3月¥123\0\0¥123\1,295
4月¥58¥0¥164¥222¥1,517
5月¥398¥0¥96¥494¥2,011
6月¥260¥0¥52¥312¥2,323
7月¥265¥0\0¥265¥2,588
8月¥237¥0¥0¥237\2,825
9月¥338¥0¥0¥338¥3,163
10月¥339\0¥39¥378\3,541
11月¥617¥0¥138¥755¥4,296
12月¥541¥0¥0¥541¥4,837

12月のアドセンス収入は、541円と11月には及ばす。PVは順調に伸びても、収益は必ずしも順調に増えないんですよね。でもアドセンスの収益は大体1PVあたり0.1円位ですね。この値を増やしてゆくのが課題ですね。

アフェリエイト系は12月は\0といいとこ無しでし。レントラックスの初収益はいつになるのだうかw・・?

2022年1年間のPV数、収益、人気記事

年初と言うこともあり、去年2022年一年間のPV数、収益、人気記事をまとめてみました。

2022年のPV数

2022年1年間のPV数は29,250PVでした。ちなみにユーザ数は19,160人。つまり2022年は合計19,160人の方に当ブログに訪問していただいたということですね。感謝!

2022年の収益

昨年1年間の収益は¥4,176でした。内アドセンスが¥3,687、もしもアフィリエイトが¥489でした。実はブログ運営にはサーバー代が年間約1万円ちょっと程度かかっているので現状は赤字なのですが、今年からGMOインターネットの株主優待適用でサーバ代の7割程度を賄えることから、単年度黒字を見込んでいます。詳しくは以下のページへ。

2022年の人気記事は?

順位記事タイトルPV数投稿日カテゴリ
1EPI(インド株ETF)が超大幅増配!【一体何があったのか?】27422022/6/30外国株
2インド株に投資するETF(EPI)について調べてみた22402021/6/2外国株
3北海道新幹線札幌延伸時のダイヤを考えてみた。19782022/3/16鉄道
4東京都で「緊急事態宣言」と「蔓延防止重点措置」が出されていた日数を調べてみた。9312021/9/2新型コロナ
5東京の過去30年間の真夏日・猛暑日の初日・終日・日数について調べてみた。9232022/5/28気象・防災
6EPI(インド株ETF)の2022年9月分配金は超大幅減配!7442022/9/27外国株
7PCブラウザで「申し訳ございません。このページに到達できません。」と表示されてサイトが表示されない場合の対処法7202022/10/10PC関連
8中央道新小仏トンネルの開通時期はいつなのか?6692022/1/8道路
9米国株投資におけるドル転タイミングを考える6552022/4/20投資の考え方
10東京ー山中湖 車で行く場合のルートを考える6402022/4/21道路

2022年の人気記事をまとめると、当たり前ですが月間PVランキング上位の常連が占めております。EPI(インド株ETF)の記事が3つ入っており、やはり強いですね。3位の北海道新幹線の妄想ダイヤ記事。これも常連ですね。4位は新型コロナ関連の記事ですが最近は月間10PVにも満たない数字。人々の新型コロナに対する関心が薄れてきたのかもしれませんね。

まとめ

というわけで12月と2022年1年間のブログのアクセス・収益状況をまとめてみました。非常に誰得?な感じのする記事だしアクセス数も少ないので、翌月になると検索エンジンには引っかからないように設定変更しています。

今年は月間1万PV&月間収益千円を目指したいですね。

関連記事

ブログ
ブログのアクセス解析、人気ページ、収益公開等に関する記事

最後までお読みいただきありがとうございました。