投資に対する考え方

投資に対する考え方 投資に対する考え方

投資手法や投資に対する考え方に関する記事

投資に対する考え方

「取得単価ベースの配当利回り」を高めていくにはどうすればよいか?について考えてみました。

自分の持ち株の「取得単価ベースの配当利回り」を算出した上で、「取得単価ベースの配当利回り」を高めていくにはどうすればよいか?について考えてみました。
投資に対する考え方

「資産所得倍増プラン」で気になる、「60代で投資家デビューが続出する危険性」について考えてみた。

岸田総理は貯金を投資に回す政策を掲げましたが、日本の個人金融資産の6割を占める60代以上が投資を始めることには危険性は無いのか?について考えてみました
投資に対する考え方

相場下落時にメンタルを保つ方法 4選

最近特に相場が不安定な状況が続いていますが、特に長期投資で資産運用を行う際に、相場下落時にメンタルの平静を保ち、市場から撤退しないで済む方法について書いてみました。
スポンサーリンク
投資に対する考え方

米国株投資におけるドル転タイミングを考える

特に今、円に対してドル高が急速に進んでいますが、日本で米国株を買う個人投資家にとっては、ドル転タイミングをどうすればいいのか、悩ましい所ですよね。今回はこの「ドル転」のタイミングについて考えてみました。
投資に対する考え方

一括投資する資金があっても期間的に分散投資すべきか?

今回は一括投資するお金があった場合に、一括投資すべきか?それとも期間を数年に分けて分散投資すべきかを考えて見ました。
投資に対する考え方

失敗しにくい株の買い方は「まず少量買って保有してみる事」である

個別株を買うにあたって、失敗しにくい株の買い方は何でしょうか?私のお勧めは、「まず、少量を買ってみて保有してみる」ことです。
投資に対する考え方

長期投資で重要なのは、今日明日の株価より、10年20年後の株価である。

昨年末から日米ともに株価が軟調でしたが、ロシアとウクライナの戦争でさらに下落しました。ただ株価は3/10頃に底を打って上昇し始めました。個人的には日々相場はチェックしつつも10年後20年後を見据えた投資を行っていきたいと思います。
投資に対する考え方

長期株式投資には忍耐を要する理由と、どうすれば売らずに保有し続けられるのか?について考えてみた。

実は、結構株の長期保有って忍耐を要するんですよね。そう思う理由と、どうすれば売らずに保有し続けられるのか?ついて考えてみました。
投資に対する考え方

私がCFDを使った短期投資は難しいと感じた理由

人気投資YouTuberの影響でCFD取引を使った短期投資に取り組んでいた時期がありましたが今は全くしなくなりました。理由は短期投資の難しさを実感し、自分が短期投資向きではないと感じたからです。
投資に対する考え方

株価下落時は割安になった優良銘柄を買うチャンスでもある。購入候補銘柄を3つピックアップしてみた。

ロシアとウクライナの戦争は激しさを増し、エネルギーや資源も高騰、アメリカのインフレも収まっていません。株価は特に3月に入り下落基調を強めていますが、個別優良株がだいぶ買いやすい値段まで下がってきたのも事実です。今回は個別株を3つピックアップしてみました。
投資に対する考え方

有事に際してどう投資していくか?を普通の個人投資家視点で考えてみた。

確かにコロナも怖いのですが、プーチンも何をしてくるのかわからないという意味で違う意味での恐怖を感じます。今回は今のような有事の際にどう投資と向き合うべきなのか?についてごく普通の個人投資家視点で考えてみました。
投資に対する考え方

過去10年の資産クラス別リターンからわかる「毎年スターは変わる」という事実と過去10年の平均リターンについて

モーニングスター社のサイトに過去10年の資産クラス別のリターンが掲載されています。「毎年スターは変わる」という事実や10年間の平均リターンを中心に書いてまいります。
スポンサーリンク