オリックスからふるさと優待(加賀おでん)が届いた。早速食べてみた。

たーぼうです。今日注文していた(7/21)オリックスのふるさと優待(牛すじ入り加賀おでん詰め合わせ)が届きました。早速食べてみましたのでレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

「牛すじ入り加賀おでん詰め合わせ」を選択した理由は・・

ふるさと優待の数ある優待から今年はこれを選んだ。

オリックスのふるさと優待は、種類が豊富で選ぶのが楽しいですよね。

冷蔵品や冷凍品は受け取り時に不在だとちょっと厄介だな・・・と感じたのと賞味期限があまり長くないので、やはり常温保存できて、簡単に作れそうなものが良いかなと思って、加賀おでんの詰め合わせにしました。能登半島のおでんって美味しそうだなと思ったのと、関東のおでんと加賀おでんって違いはあるのかな?その辺の興味もありましたね。

でも一番人気って本当にオオサンショウウオのぬいぐるみなのでしょうか?

5分湯煎するだけであったかいおでんが食べれる。忙しい時に重宝しそうだ。賞味期限は2023年1月3日だった。6袋位なら余裕で消費できそうだ。
能登半島、七尾市で作っていると言うだけで、なんか美味しそうな予感がしてきます♪。
スポンサーリンク

早速食べてみた。つゆが上品な味で美味しい。

早速湯煎してみた。蒲鉾やお麩が大きくあまり関東では見ない感じ。これが加賀おでんの特徴なのでしょうか。

おでんの中身は「焼きちくわ、さつまあげ、赤巻き、昆布、牛すじ、くるまふ、たまご、大根」計8種類。

つゆが上品な味で美味しかったです。結構つゆの量が多かったですね。(具を食べつくした後つゆの中にご飯を入れたくなりました・・やらなかったけど。)。具の中では牛すじが一番おいしかった。「お麩」もつゆが染みて美味しかったです。さつま揚げがもう一個くらい入ってるとなお良かったかな。追加したい具があれば鍋に移して足してみてもいいかと思いますね。

今回は夏の暑い時期に食べましたが、本当は秋冬のちょっと寒い時期に、手早くおでんが食べれるので重宝しそうです。来年のふるさと優待もこれにしようかな?迷うところですね。来年またカタログ見て考えましょうかね・・。

注意点としては、湯煎後開封して皿に移す時に注意しないと、中身をテーブルにぶちまけそうになる所でしょうか。

同等品をネットで売っているのか調べてみた。

https://www.hyakuyoko.com/shopdetail/000000014697/

一応似たような商品を探してみた。上のリンクの商品と同等品かなと思うけど、内容量が微妙に違う(ふるさと優待品:450g、上のリンクの商品:420g)

まとめ

オリックスは2024年を最後に株主優待を廃止することがアナウンスされています。というわけで、ふるさと優待も残りあと2回ですね。優待が無くなるのは寂しいですが、その分増配で還元していただけると信じて、優待廃止後も引き続き保有しようと思います。(期待しております、オリックスさん!)

関連記事

日本株
日本株に関する記事全般

最後までお読みいただきありがとうございました。