新型コロナウイルスの感染者数がピークアウトしたように見えるので、死者数・重症者数・入院/療養者数のピーク日を予想してみた。#1

たーぼうです。ここ数日、新型コロナウイルスの新規感染者数が、前週比で明らかに減少していますね。いい兆候だと思います。まあまだピークがもっと先にある可能性もなくはないので、実際は慎重に推移を見守っていく必要があるとは思いますが。

今回は、 新型コロナウイルスの新規感染者数のピーク日が 2021/8/20(感染者数25,868人)だったと仮定して、過去のデータを元に、死者数のピーク日、重症者数のピーク日、入院/療養者数のピーク日を予想してみました。

スポンサーリンク

今回の参考にしたサイト

NHKの新型コロナウイルス特設サイトを参考にしています。

新型コロナウイルス 日本国内の感染者数・死者数・重症者数データ|NHK特設サイト
【NHK】新型コロナウイルスの日本国内の感染者数や死者数、重症者数の最新データです。
スポンサーリンク

第1波~第5波までの全国の感染者数・死者数・重症者数・入院療養者数のピーク日と人数

第1波~第5波までの全国の感染者数・死者数・重症者数・入院療養者数のピーク日と人数を下の表にまとめてみました。

感染者数
ピーク日
ピーク日の
感染者数
死者数
ピーク日
ピーク日の
死者数
重症者数
ピーク日
ピーク日の
重症者数
入院・療養者数
ピーク日
ピーク日の
入院・療養者数
第1波2020/4/11720人2020/5/231人2020/5/8
(※1)
287人2020/5/9
(※1)
6,250人
第2波2020/7/311,586人2020/8/2820人2020/8/24259人2020/8/1013,724人
第3波2021/1/87,957人2021/2/10121人2021/1/271,043人2021/1/1871,129人
第4波2021/5/87,233人2021/5/18
(※2)
216人2021/5/261,413人2021/5/1573,424人
第5波 2021/8/20
(※3)
25,868人2021/9/13
(予想)
2021/9/9
(予想)
2021/8/29
(予想)
情報提供:NHK

(※1)データが重症者で5/8以降、入院・療養者数で5/9以降しかない為、実際はピークがもっと早かった可能性がある。
(※2)明らかにピークの値が他の日に比べて突出して高いので過去の死者数を纏めて計上した可能性がある
(※3)8/29現在、まだ8/20が感染者数のピークだったかはわかりませんが、本表ではピークだったと仮定して作成しています。

感染者数のピーク日から何日後に、死者数、重症者数、入院・療養者数のピークが来たかの平均値をとった。

実際にデータが使えそうな第2波~第4波で、感染者数のピーク日から何日後に、死者数、重症者数、入院・療養者数のピークが来たかの平均値をとってみました。

計算した結果は以下のようになりました。
 ・平均すると感染者数ピーク日の 9日後に入院・療養者数のピークが来る。今回の第5波に当てはめるとピーク日は2021/8/29
 ・平均すると感染者数ピーク日の20日後に重症数のピークが来る。 今回の第5波に当てはめるとピーク日は2021/9/9
 ・平均すると感染者数ピーク日の24日後に死亡者数のピークが来る。 今回の第5波に当てはめるとピーク日は2021/9/13

順番的には感染者数→入院・療養者数→重症者数→死亡者数の順にピークが来ています。これは感染者が死ぬまでに順番的に、感染→入院療養→重症化→死亡をいう経過をたどるでしょうからデータ的にも自然な結果になったと思います。

表から見るとコロナ対応されている医療従事者にとっては、恐らく今から1カ月程度が医療負荷が一番高そうに見えますね。我々”非医療従事者”としては、出来るだけ感染しないようにすることがコロナ対応されている医療従事者への一番の貢献でしょうか。

それにしても、第一波の時は今から見たら本当さざ波程度しか感染者数が少なかったのに、実際は一番緊張感が高かったですね。当時はまだ全く未知の病だったこともあるのでしょう。

第1波の緊急事態宣言後の2020/4/9(木)、朝10時ごろの渋谷スクランブル交差点。明らかに人が少なかった

関連記事

今回の記事の中間検証をした記事です。果たして予想は当たったのでしょうか?

 

今回の記事の最終検証記事です。最終的に予想は当たったのかな?

今回はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。