持ち株の過去の株価を調べてみました(外国株の個別株編)

たーぼうです。昨日に引き続き自分の持ち株の過去の株価を調べてみました。今回は外国株個別株になります。昨日21社分の過去の株価をチェックするのが大変だったので、外国株は個別株とETF・投信に分けることにしました。

スポンサーリンク

何をどう調べたか?

自分の持ち株(今回は外国株個別株)について、それぞれ現在の株価、1日前の株価、1週間前の株価、1か月前の株価 、1年前の株価、5年前の株価を調べてみました。ついでに購入単価を載せたので自分がどれだけ上手く買えたか?もわかってしまうという・・。

過去株価はInvesting.com(インベスティング・ドットコム)日本版で調べました。1銘柄ずつですが過去の株価をCSV形式でダウンロードすることもできました。

Attention Required! | Cloudflare
スポンサーリンク

たーぼうの持ち株(外国株個別株)の過去の株価はどうだったのか?

クリックで拡大

前回同様、個々の銘柄ごとに見てみますね

UNP ユニオンパシフィック鉄道

アメリカ最大の貨物鉄道会社。中部から西部にかけて広くカバーしている。購入したきっかけは、たぱぞうさんのブログにこの会社の記事が載っていて、いいなと思ったのがきっかけです。あとたーぼうが鉄道好きということもあります(笑)西部の荒野をとんでもない長さの貨物列車が走る光景っていかにもアメリカ的でかっこよくないですか?正直そういうあこがれもありました。

チャートを見ると2016年頃からきれいな右肩上がりで上昇しています。コロナショックで一旦ズドーンと下がりましたが、今思えば絶好の仕込みのチャンスでした。たーぼうも去年前半で買えたので最近では利が乗ってきました。鉄道ビジネスは地域独占型で少なくとも急になくなることは無いですよね。基本長期保有で下がったら買い増しで行こうと思います。

JNJ ジョンソン・エンド・ジョンソン

アメリカの大手製薬・ヘルスケア企業。配当利回りは2.4%程度と高くはないんですけど、この会社すごいところは59年連続増配しているんですよね。個別株の中では抜群の安定感がありますね。株価チャートもきれいに右肩上がりを続けていますね。長期投資に向いてますね。この会社も基本長期保有で下がったら買い増しでオーケーかと。

GOOG アルファベット

ご存じGAFAMの一角。たーぼうもグーグルのサービスには日々お世話になっていますね。検索をはじめとして、Youtube、Gメール、スプレッドシート、スマホはアンドロイドだし、というわけでこの会社のサービスが止まるとたーぼう的には非常に困る状況になっております。去年秋以降ものすごい勢いで株価上昇して、なんと1年で75%上昇ってすごいですよね。チャートも基本右肩上がりなんですけど、去年の秋以降のチャートの角度が急になってきています。さすがにこの急な角度を今後も維持は出来ないかと思うのですが。まあ基本ガチホですね。今はちょっと買い増しはしにくいですね。分割してくれるとありがたいのですが。

MSFT マイクロソフト

ご存じ、誰でも知ってるマイクロソフト。今このブログもWindowsPCで書いています。この会社の株価もグーグルほどではないにせよ、1年で41%上昇、というか5年前の株価$57だったんですね。チャートも長期で見ると本当にきれいな右肩上がりです。アメリカの会社ってこういう会社が多いですね。まあこの株も基本ガチホですね。ちょっと下がることがあったら買い増しかな。

BA ボーイング

この会社も超有名。エアバスと並んで世界2大航空機メーカーのひとつ。旅客機だけでなく軍用機、ミサイル、宇宙船なども設計開発製造を行う。たーぼうも海外出張時はボーイングの飛行機にお世話になりました。2019年以降ボーイング737MAXにおける飛行トラブルやコロナで受注が落ちて赤字に転落しましたが、直近の第2四半期決算で黒字転換を果たしています。株価のチャート見るとすごい形してますね。コロナショックで直前に$350近辺だった株価が$100位までまさに暴落しています。個別株の怖さですね。たーぼうはコロナが終息すればボーイングが復活するとみて去年からこの会社の株を少しずつ買っています。とりあえず今の株数レベルで長期保有するかな。ボラティリティが高いのであまり多くは持ちたくないですね。もし航空機事故とかおきても下がりそうだしね。

GS ゴールドマンサックス

アメリカの大手金融グループ。去年MADMONEY(アメリカの投資系テレビ番組)でジムクレーマーが推していたので買ってみました。買ったらあれよあれよという間にどんどん上がって、こんなことになるんだったらもっと買っておけばよかったですね(笑)。正直今後株価がどうなるのか見当もつかないですが長期保有で行こうかな。

GE ゼネラルエレクトリック

「高校生でもわかる米国株」というYouTubeチャンネルをされている花子さんが推していたので試しに買ってみました。(ちなみにこのチャンネル無茶苦茶面白いです。特に前半の替え歌部分が、もちろん後半部分も為になります!)航空機エンジンやら医療機器やらなんやら本当にいろんなものを作っているんですね。保有してる米国株の中ではあまり利が乗っていないですが保有比率も少ないのでこのまま様子見で行きたいと思います。

高校生でも分かる米国株
「日本語で学ぶアメリカの会計コース」 詳細はこちら: 2018年までアメリカにある銀行でクレジットアナリストの仕事を15年しました。 米国会計の決算書を読んで、英語で稟議書を書く仕事です。だから米国会計基準の決算書を読むのは得意です。 今は脱サラしてオンラインでアメリカの会計を教えています。 日本に戻ってきて米国株に興...

BLK ブラックロック

世界最大の資産運用会社。運用資産総額は日本円で500兆円とすごい会社ですね。たーぼう的にはETFを販売している会社というイメージが強いです。ETFのシェアも世界No1だそうです。ヴァンガード社じゃなかったんですね。この株を買うきっかけはETFの世界シェアNo1ということに惹かれて買いました。この株も去年買ったんですが買ったらするすると上昇しましたね。この株もガチホですね。

NVDA エヌビディア

GPUで有名ですよね。たーぼうもパソコンを自作していたので昔からよく知っていましたが、この会社の株価、5年前は15ドルだったんですね、5年で13倍以上になったんですね。コロナショック時に50ドルくらいまで下がって今では4倍以上になっているなんて凄まじい上昇ですね。たーぼうは今年の3月にちょっと株価がもたついていた時に買ったんですが、それでも今は66%も利が乗っているんですよね。今後どうなっちゃうのか見当もつかないです。

DEO ディアジオ

イギリスの大手酒造メーカー。ウイスキーやビール、バーボン、ラム、ウォッカなどを製造している。たーぼうは、最近焼酎ばかり飲んでるのでこの会社のお酒にはあまり縁は無いです。買ったきっかけはたぱぞうさんのブログで紹介されてて、いいなと思って買いました。(私はこういう購入動機が多いですね。)今年に入ってからかなり株価が上昇してきました。買って1年ちょっとで5割近くも利が乗っているので買ってよかったですね。長期でも持ってて安心感がある株だと思います。多少下がった時は買い増ししたい株ですね。

まとめ。

たーぼうのポートフォリオの株の部分を、日本株、米国個別株、米国株ETFに分けた時、現時点で一番パフォーマンスがいいのが今回株価をチェックした米国個別株です。ほとんどの株が去年のコロナショック前後から今年の前半くらいまで買った株になります。単純に買ったタイミングが良かったんでしょうね。でもいくら右肩上がりが当たり前の米国株とはいえ、最近の上昇は急ピッチすぎて少々怖い。今後調整があっても全然おかしくないかなと思っています。 米国個別株からみれば今の日本株は全然割安に見えますね。ただ、いかんせん上昇してくれない。。次回は米国株のETF・投信をチェックしてみようと思います。

関連記事

今日はこの辺で。最後までお読みいただきありがとうございました。