【スキーヤーオンリー】ブランシュたかやまスキーリゾートは快適に滑れるスキー場

たーぼうです。スキー歴は20年位です。スキーには毎年何回か必ず行っていたのですが、昨シーズン(2020年冬-2021年春)はコロナでスキー場に行くのは断念しました。今回は珍しいスキーヤー専用スキー場であるブランシュたかやまスキーリゾートを紹介します。

スポンサーリンク

特徴

概要

ブランシュたかやまスキー場は中央道沿いの中規模スキー場です。東京から車で3時間弱位で、規模的にもアクセス的にも日帰りメインのスキー場ですね。場所的に冬場は晴れる日が多く、豪雪が降るエリアでもないので人工雪が主体ですが晴天率は高いのがメリットです。このスキー場で吹雪の中を滑った記憶とか全く無いですね。

最大の特徴はスキーヤー専用のスキー場であること。

スキーヤーしかいないところがこのスキー場の最大の特徴で、何といっても滑りやすいです。ボーダーって突然トリッキーな動きをしたりするので動きが読みにくいんですよね。スキーヤーオンリーだとその辺も比較的安心して滑れます。(もちろん怖い滑り方をするスキーヤーもいないことは無いですが)リフト降り口周辺が混まないこともメリットかと。

スポンサーリンク

アクセス

公式ページだと中央道の諏訪・諏訪南、長野道の岡谷、上信越道の佐久南からのアクセスが紹介されています。たーぼうは、いつも高速代が安いので諏訪南で降りています。ここから八ヶ岳エコーライン、大門峠を経由して行きます。車山、エコーバレーといった白樺湖周辺のスキー場に比べればもっとも奥まったところにあります。(中央道諏訪から行った場合)逆に上信越道から行くと最初のスキー場になるかな。

車で特に注意したいのが大門峠から姫木平の区間で、諏訪方面からだと行きは下り坂、帰りは上り坂になるのですが、凍結しやすく北斜面なので溶けにくいです。夕方の帰り道でも凍結状態だったりすることもあります。行く前に大門峠のライブカメラのサイトはチェックしておくといいと思います。

道路映像

危険だと思ったら岡谷ICで降りて新和田峠経由で行くとそんなに怖い区間も無いのでいいですね。

帰りによく寄るのが「たてしな自由農園」で、地元の特産品や農産物を売っててお土産とか買うのに最適です。

たてしな自由農園~高原の採りたて野菜をたてしなから食卓へ~
たてしな自由農園は地元信州・原村、茅野、蓼科のとれたて野菜や果物、加工品、そして長野県の特産品を販売する直売所です。

駐車場

駐車場はゲレンデ下の第一駐車場、ゲレンデ中腹に第二駐車場の2カ所がありますが、子連れや初心者でもなければ第二駐車場が便利です。昔は(休日だけ?)駐車料金取ってましたけど、今は休日を含めて無料です。

コース

コースマップは下の公式サイトのコースマップをご確認ください。

コース
安全にご滑走いただくために ブランシュたかやまは、日本の中央分水嶺にある長野県長和町にあり、また標高の高さから乾燥かつ気温が冷えるため、 気...

全体的には初級者、中級者向けで、上級の⑦パノラマコース、⑧スラロームコースでも中級者も滑れると思います。初心者でも頂上から滑れるのもいいですね。第一クワッドリフトから全コースに行けるので分かり易い迷いにくいコースレイアウトだと思います。

⑨エキスパートコースはこのスキー場で最も難易度が高いコブコースで、たーぼうは昔は果敢にチャレンジしていましたが今はヘタレになってきたのであまり行かなくなりました(笑)

最近では初級者、ファミリー向けに力を入れている感じです。最近できたリフトは初級者コース用に作られたリフトです。

YouTubeにたーぼうの昔の滑走動画が残っていたので紹介(笑)

アップしていたことも完全に忘れていましたが、10年以上前にエキスパートコースを滑っていた動画がYoutubeに残っていたので紹介しますねw。今見ると超低画質だな。明らかに腰が引けて怖がりながら滑っているのがわかりますね・・。まあ今行くともっとへたっぴになっている気はするけど。というかこんな動画で視聴回数が3000回以上いっているのに今気づいてびっくり。10年以上の歳月のなせる業ですね。実は自分がYouTuberだったことに気づきました(笑)収益は無いけど。

さすがにコメントはついていないな。

料金

公式サイトによると1日券が4800円、半日券が4000円、たーぼうはあと3年位で55歳以上に適用のシニア料金になりますねw、その場合1日券4000円、半日券3000円で安い!さらに70歳以上のゴールド料金(1日券3000円、半日券2500円)もあるんですね。70歳になってもスキーが出来ているといいな。

たーぼうは近年は朝ゆっくり家を出て昼頃スキー場に到着して半日券で滑っていました。最近はもう3~4時間も滑ればもう満足って感じですね。

まとめ

こうやって書いてみると行きたくなってきますね。なかなかいいスキー場です。いつまでも残っていてほしいです。今シーズンは12/11オープン予定とのこと。最初は滑れるコースも少ないと思いますが、年末年始にはフルオープンになるかな。

公式サイトリンクを以下に貼っておきますね

HOME
年月日 ■Facebook ブランシュたかやまスキーリゾート ■LiveCom ■Youtube  新着情報 イベント情報   &...

関連記事

今回はこの辺で、最後までお読みいただきありがとうございました。